イルムス札幌

illumssap.exblog.jp
ブログトップ

職人の手仕事 Riga Basket

皆さま、こんにちは。

ラトビアから素敵なバスケットが届きました001.gif
f0213663_1924037.jpg

ラトビアは緑豊かな国、首都のリガは、かつて「バルトのパリ」と呼ばれた美しい街です。
リガ バスケットはリガ郊外で伝統のバスケットづくりを受けつぐ職人たちの手仕事から生まれます。
ゴッズアイ(神の目)と呼ばれる美しい編み目が本体と持ち手をつなぎます。
キノコ狩りやベリーつみなどに使われ、今でも生活の必需品。
柳のナチュラルな素材感と色、さまざまな形の大小のバスケットを、毎日の暮らしの中でお楽しみいただけます。
f0213663_197936.jpg

こちらは、もともときのこ狩りのためのバスケットでした。写真はLサイズですが、Sサイズは最初の写真向かって、左側のものになります。Sサイズは小さめのブランケットやストール1、2枚入ります。おもちゃ入れにしても可愛いですね。
Lサイズですと、大きめのブランケットやスローが入ります。ピクニックにもおすすめの大容量サイズです058.gif
マッシュルーム
(S)W33×D22×H15cm 10,000円(税抜)
(L)W42×D29×H23cm 15,000円(税抜)

*いずれもハンドルの寸法は含みません。
f0213663_19195358.jpg

こちらはコロンとした丸みと透け感がやさしいバスケット。本やお菓子などを入れて飾っても素敵です!
マロン W37×D23×H20cm 15,000円(税抜)
*ハンドルの寸法は含みません。

いかがでしたでしょうか。お部屋のインテリアにはもちろん、暖かくなったらお出掛けにも使いたくなるリガバスケット。春が待ち遠しくなります012.gif
ひとつひとつ異なる色合いは天然素材の風合いで、まさに1点ものです。入荷数が少なめですので、気になる方はぜひお早めにご覧くださいませ。

皆さまのご来店、心よりお待ちしております。



イルムス札幌
[PR]
by illumssapporo | 2016-02-18 19:34 | リラクシング